忍者ブログ
パルクールとカポエィラと大学生生活と国際関係と宝石についてと(その他色々)を綴る。 週1回でも更新できれば満足なブログです。
56 55 54 53 52 51 50 49 48 47
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一ヶ月ぶりにカポエィラ行って来ました!!!うひょーっ、やっぱいいなぁ、生hodaは!!

・・・って言っても、まだ学校の課題が終わったわけじゃないんですけどね。。。

まだレポートがあるし、来週からは春期講習で2単位取りに学校通うし。

あー、でもいい!こんな感じ!

学校行かずに、適当な拘束(レポート)があって、しかも自分が好きなことを調べられて、んでもって気分転換にカポエィラ行けるとか最高っ!!

・・・・しかし体が重い・・・・・(笑)

パルクールに取り掛かるのはまだまだお預けだなぁ。寒いし。体重いし。

もうちょい自分の体の動きコントロールできるようになってから遊びに行こ。それまでカポエィラでリハビリだなぁ。

 

■今日の先生のありがたいお言葉■

・・・今日はちょっと厳しめなお言葉だったなぁ。「暴力教えてるわけじゃない」って言われました。

確かに。正直言うと、カポエィラやり始めたときは何か「護身術」以上のものさえ期待していました。

でも実際やってみると、これはカポエィリスタじゃない人にも、カポエィラできる人にも、そう軽い気持ちでやっていいものじゃないな、って思うようになったなー。

だってマジで危ないもん。

足一本数キログラム、男子用の砲丸より重いもんがものすごい勢いで飛んで来て、人体で一番硬い部分のうちの一つが当たる。それがもしコメカミだとか、下顎だったら。

 

少なくとも、自分の動きをコントロールできないようなレベルじゃ、外ではやりたくない、って思います。周りの人も危ないし、自分も危ないしね。

「もっとちゃんと避けて」。

というのが次の課題です。

 

攻撃(というと変だけど)のスキルを磨くのはこれからまだまだできる。それよりも避けることを重視して意識してレッスンに行こうと思います。避けて、流れで攻撃する。

 

・・・しばらくはカポエィラでブログ書けるかな・・・(笑)

 

そういえば・・・。

何だあの英語のコメント。。。

さすがにあの英文は理解不能だなぁ(ーー;)(教科書とか専門書とか、がちがちの文章のほうが読みやすい・・・)

ってかなんでこんなとこに・・・?

まさかこないだのカタコト英語の記事が?・・・つまりあんな程度の英文であちらには通じる、ということ・・・?

 

最後になっちゃいましたが、ブログ封印期間中に書き込みいただいた石川県民さんやnikqさん、いたちさん、書き込みありがとうございました!っつかまともにレスしなくてごめんなさいでした・・・○l ̄l_

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
welcomeback!
死の試験習慣は終わりましたか?:D
ちなみに、あのコメントは全部SPAMでス。


削除しても問題ないはず。
nikq URL 2007/02/04(Sun)18:38:51 REWRITE
>nikqさん
どうも~ご無沙汰です(笑)
学期末のテストは終わりましたけどね~。まだあと一個って感じですね(苦笑)

ruff 2007/02/07(Wed)23:01:13 REWRITE
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
LATEST CM :
[11/12 NEX-5]
[11/01 CeatsJeva]
[12/10 redmanbeeb]
[12/10 wylingford]
[11/19 garrowaywi]
プロフィール :
HN:
ruff
年齢:
34
性別:
女性
誕生日:
1984/04/04
職業:
大学生
趣味:
パルクール カポエィラ
自己紹介:
22才、大学3年にもなって体を動かすことの大切さに気づき、パルクールとカポエィラに、マイ・ペースに挑戦します(現在進行形)

女の子だってパルクールしたいのだ!
運動得意じゃないし、要ダイエット体形だけどかっこよくカポエィラしたい!
・・・と思っているやつもいるんだよ~、という思いと、パルクールの知名度上げに貢献できれば、という思いからブログを立ち上げました。
バーコード :
ブログ内検索 :
アクセス解析 :
忍者ブログ [PR]
"ruff" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.